Recognition-Education

ーAI以降の教育 Group intelligence時代へー

2018年 人生即走から人生即動へ

新年おめでとうございます

 

【人生即走から人生即動】

今年のチャレンジの一つ
毎日何分でもいいので走ること

中学生から陸上部に入ったおかげで
今の私の根性精神が養われたと思うくらい
10代の頃はとことん走っていた日々

 

人生即走

 

 この言葉は
高校時代の陸上部の恩師から頂いた言葉

走ることを通して、自分の精神の弱点や限界突破に出会う
ケガもするし、スランプもある
たった1分の勝負の為に、何カ月も準備する
本番までに、仲間や先生や家族などたくさんの人の協力がある

また、なぜ私は走っているのか、何のために、どこに向かって走っているのか、本当は何をしたいのか、というような哲学的な問いがいつも自分に投げかけられる
10代の青い悩みを抱えながら、同じ道を何度も走りながら日々を整理する

 

まさに人生即走
20代になったら、さらにしみじみした

 

そして、あれからうん十年。
あの頃の面影もないくらい走れなくなった現実、、汗
細胞は全て記憶しているのなら、
今年は、細胞たちを目覚めさせるのだ

 

2年ぶりくらいに軽く走ったら、
最初は足が重すぎて苦しかったのだけど、
認識技術を使って走ってみたら、
なんと、面白い気づきが、、

これは、素晴らしい

 

走っているけど走ってない
動きそのもののイメージで
自分の関節や重心が
地球と動いていく

 

なぜ今ここに生きているのか
なんのために呼吸しているのか
なぜ私は走っているのか
どこに向かっているのか
答えがすごいスピードでくる

 

人生は即ち動きそのもの

 

今年は、人生即動をモットーに
新しい事業にチャレンジしたいと思います

 

 

f:id:kotomiyagawa:20180105165401j:plain

 

blog.noh-jesu.com